ヨガを習うメリットとデメリットとは

ヨガ メリット デメリット

ヨガを習うメリットとデメリットは何なのか。美容効果と健康効果をご紹介し、その中でもおすすめなヨガスタジオの紹介・ベリーダンスやピラティスとの比較をします。

この記事でわかること!
  • ヨガのメリットとデメリット(美容効果と健康効果について)
  • 家でやる場合とスタジオで習う場合の比較
  • ヨガがおすすめな人・ピラティスがおすすめな人
そもそもヨガの目的が気になる人はこちら

ヨガの効果:メリットとデメリット

ヨガ 効果 メリット デメリット

その前に、そもそもヨガは何のためにするものなのか気になりますよね。

健康や美容に良いとされて、ダイエットや骨盤矯正など様々に効果を期待されているヨガ。

しかしヨガは本来、呼吸法・瞑想・ポーズを取り入れて心身のバランスを整え、精神の安定を目指すものです。自分自身のことをよく見つめて、自らの体や心を自分でコントロールできるようになるためのものです。

したがって本来的には健康や美容、すなわちダイエット効果や骨盤矯正などは付帯するものであって目的ではありませんでした。

しかし最近では身体を引き締める効果が男性に注目されたり産後の赤ちゃんと一緒に受けることでコミュニケーションを測る場になったりとニーズは様々です。

\編集部イチオシおすすめヨガスタジオ/

このページの著者
著者花本 怜
元虚弱体質の20代フィットネス編集ライター。その体質から生活改善や体質改善に勤しみ、ヨガ・ピラティスを中心に記事を執筆中。

ヨガのメリット:期待できる効果とは

ヨガに期待できる効果
美容効果 ・身体や筋肉を引き締める効果
・痩身効果、ダイエット効果
・骨盤矯正効果
・身体の歪みを矯正する効果
・美肌効果
など
健康効果 ・自律神経への働きかけ
・呼吸法の習得
・ストレス解消、肩こりの改善
・骨盤矯正、不眠改善
・頭痛の軽減
・赤ちゃんとのコミュニケーション
など

ヨガの効果は大きい分類をすると2通りに分かれます。1つ目は美容効果で、一つ目に筋肉など身体全体の引き締めダイエット効果などが期待できます。

もう一つは健康効果と呼ばれ、ヨガの呼吸法などが自律神経に作用することで期待できるストレス解消肩こり・冷え性の改善などがあります。

もっと詳しくメリットデメリットをみる【クリック】

ヨガをすることの
メリットとデメリットとは

ヨガのメリットとして期待されるものは大きく分けて2種類あるでしょう。

せっかくヨガをするなら綺麗になりたい!
1つ目に美容効果。「痩せやすい引き締まった体づくりなどのダイエット効果、骨盤の歪みなどを矯正する骨盤矯正効果、全体的な姿勢改善とそれに伴なった便秘の改善」などが挙げられます。

いわゆるジムなどに比べるとインナーマッスルに深く働きかけるため、代謝が上がって痩せやすい身体作りに効果的な趣味だと考えられています。

俺は精神安定かな。ヨガでメンタルを鍛えたい。
2つ目は精神面での健康に対する効果。ヨガの呼吸法は身体と心が一体になることを目指しているので、自律神経を整える働きが期待できます。

心を落ち着かせることでストレスの解消になり、冷え性や肩こり、頭痛などにも効果が期待されています。

美容効果と健康効果で選ぶおすすめヨガスタジオ

ヨガ 効果
ヨガをするメリットとして美容効果と健康効果を挙げましたが、それぞれに効果的なおすすめのヨガスタジオをご紹介します!

美容効果におすすめなヨガスタジオ

LAVA(ラバ)

LAVA 東京 ヨガ全国に410店舗以上あるから通いやすい!
利用満足度調査で7冠を達成
会員の80%が未経験から!初心者も安心!

おすすめ度 ★★★★★
月額料金 6,300~16,000円
店舗立地 全国140店舗以上
ヨガの種類 ホットヨガ
電話番号 03-6416-5145

健康効果におすすめなヨガスタジオ

CALDO(カルド)

カルド 体験 レッスンの事前予約不要で参加しやすい!
全国に80店舗あるから通いやすい。
初心者も安心!質の高い体験レッスンあり

おすすめ度 ★★★★★
月額料金 6,500~10,000円
店舗立地 全国約100店舗
ヨガの種類  ホットヨガ
電話番号  03-5400-0068

【比較】メリットとデメリットで比較
ヨガは習うべき?自宅で良い?

ヨガ 効果

ヨガを始めようと思った時に、おそらく多くの人がDVDや本を片手に自宅で始めるべきか、それともスタジオに通って専門のインストラクターにヨガを習おうかと悩むと思います。

自宅でヨガをするのにも、ヨガを習うことにもメリット・デメリットがあるため、ここでは一つずつ比較していこうと思います。

自宅でヨガをする場合【クリック】

自宅でヨガをするメリットとデメリット

メリット デメリット
  • 料金が安く抑えられる
  • 好きな時に取り組める
  • 自分のペースが守られる
  • インストラクター=ペースメーカーがいない
  • ポーズが偏ってしまう
  • 間違いが分からない

自宅でヨガに取り組む際の最大のメリットはとにかく費用が安いことでしょう。本かdvdを手元に置いても良いですし、youtubeで動画を観ながら練習するという方も今では少なくありません。

また、移動時間やレッスンの長さも自分で調節することができるため拘束時間が無いというのもメリットになります。

しかしデメリットとしては、インストラクター=ペースメーカーがいないためポーズの静止時間や力の抜き加減、ポーズの頻度や回数、ポーズの流れや種類など自分で掴みづらいところが曖昧になってしまうことです。

ヨガ メリット デメリット

さらに自分しか自分のポーズを見る人がいないため、誤ったポーズを続けてしまい腰などを痛めてしまうリスクもあります。

またヨガの良さには瞑想や呼吸法による精神集中がありますが、自宅ではなかなか深い瞑想に入りにくい環境と言う問題もあります。

スタジオの何もない空間の方が瞑想に入りやすく、より深い瞑想に至りやすいんだとか。環境という面では、ホットヨガなどのホットな空間も自宅では作りにくいです。

ヨガを習う場合【クリック】

ヨガを習うメリットとデメリット

メリット デメリット
  • プロのインストラクターに学ぶことができる
  • 正しいポーズで効率よくできる
  • ヨガを通じて人と知り合う事も
  • 自宅に比べると費用がかかる
  • 移動時間がかかる
  • キツいポーズを頑張ってしまう事も

ヨガを教室でインストラクターに習うことの最大のメリットは、正しいポーズのやり方や姿勢を習うことができるという所です。

ヨガは骨盤矯正や姿勢改善に効果があると言われていますが、逆にいえば間違ったポーズをしていると体全体を痛めてしまう可能性があるのです。

しかしインストラクターの元で基礎を積めば効率よく進めることができます。

さらに、男性であれば女性との出会いもひょっとしたらあるかもしれませんし、マタニティのクラスや産後ヨガも流行ってきているためママ同士のコミュニティ・交流の場にもなっています。

またヨガのスタジオはヨガのために作られているため、深い瞑想に入りやすく、より効能を実感しやすいでしょう。

ホットヨガや岩盤・溶岩ヨガなどの特殊な環境があること、マットなどの貸し出しがあることなどもメリットでしょう。

デメリットとしては、自宅で本やdvdを片手に進めるヨガに比べれば費用がかかることが弊害です。また、時間がない現代人にとっては移動時間もデメリットになるでしょう。

移動時間が取られにくいヨガスタジオとしておすすめなのはこちらです。国内店舗数no.1の最大手ヨガスタジオだからどこに住んでいても近くにスタジオがあります。
外部リンク:「ホットヨガスタジオLAVA」公式

目的で選ぶ様々なヨガの種類

ヨガには様々な種類があります。代表的で最近人気なものだと「ホットヨガ」「アシュタンガヨガ」「パワーヨガ」あたりでしょうか。

それぞれ、汗をたくさんかきたい人・たくさん動くヨガをやりたい人・筋肉を鍛えたい人など適した目的が異なっています。

特徴・効果をクリックすると詳細が見られるようになっています。

ヨガの種類・特徴
ホットヨガ 高温多湿の空間で行うヨガで、発汗作用が強いです。
美肌効果、便秘改善、肩こり改善、ダイエット効果などが期待できます。
アシュタンガヨガ 通常のヨガよりも動きが激しいので運動量があり、発汗作用美肌効果、また集中力のアップや身体の引き締め・痩身なども期待できる。
パワーヨガ パワーヨガは上級者向けの運動量が多く激しいヨガです。
身体を引き締める効果からダイエット効果はもちろん、精神力の向上やデトックス効果、それらを通じたストレスの発散が期待できます。

最近最も注目されているYOGA(ヨガ)はホットヨガです。

ホットヨガとは、常温ヨガと違い室温と湿度が高い状況でポーズをとっていきます。サウナまでの環境ではありませんが発汗作用があり、汗をかくことで毛穴の老廃物が排出されて美肌効果が高いとされています。もちろん汗をかくのでダイエット効果も。

ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)は業界最大規模の店舗数で、全国に410店舗あります。会員の8割が初心者から始めているので、ヨガやホットヨガが初めての人でも安心して始めることができます。

今なら体験レッスン無料でできるため、とりあえず行ってみることを勧めます。

ヨガのメリット・デメリット
よく比較されるもの

ヨガ ベリーダンス ピラティス

ヨガを始めようかと思ったけど、ピラティスとかベリーダンスもいいなぁ…。
ヨガを始めようかと思う人は、多くの場合何か他のものと比べて悩んでいます。その中でも比べられやすいのがピラティスやベリーダンスです。

これらは同じジムやスタジオの中で行われていることも少なくないため、どちらを選べばいいのか、何が違うのか掴みにくいという人も多いです。

ピラティスとヨガの違い
どっちを選べばいいの?

正直ヨガとピラティスの違いってよく分からないんだけど、どっちを選べばいいのかな。
ヨガとピラティスの大きな違いは、その目的にあります。ざっくり言ってしまうとヨガは身体を通して精神まで、ピラティスは身体に重点があります。

ヨガはスピリチュアルな部分があり、瞑想や呼吸法にポイントがあるのもその特徴になります。一方でピラティスは身体の筋肉に重きを置いているので、瞑想が無いのも特徴かもしれません。

ヨガ メリット

余談ですが、ピラティスはもともとドイツ人の従軍看護師ピラティス氏が、戦争の負傷兵の身体機能回復・精神安定などリハビリをするために考案したものです。

従って女性だけでなく男性も、老若男女問わず幅広く取り入れることのできるエクササイズです。

どちらを選べば良いかというと、やはり目的に合わせて選ぶべきでしょう。

ピラティスはヨガの動きを取り入れているところもあるため似ていますが、続けていくと効果に違いが出てくる可能性があります。

ピラティスがおすすめな人【クリック】

ピラティスがおすすめなひと

身体を鍛えたい。筋肉を引き締めるのはどっちかな。
筋肉の引き締めや体幹のトレーニングを目的としている人は体に働きかけるポーズが多いピラティスがおすすめです。

筋肉を鍛えたい方はどちらかといえばピラティスですが、かける負荷にもクラスによって様々な種類があるため、まずは体験してみることが大切です。

ヨガ デメリット

おすすめのピラティススタジオをあげるならば「zen place pilates」です。東京と神奈川に特化した立地ですが、グループと個人を選ぶことができるので参加スタイルに幅があります。

また、体験レッスンが1回1,000円からと安い上に90分あるので、じっくりと吟味することができます。ひとりでじっくりやりたい人にはプライベートレッスンもおすすめ。

外部リンク:「zen place pilates」公式

ヨガがおすすめな人【クリック】

ヨガがおすすめなひと

ヨガをしたら、精神的に成長して、綺麗になって会社で認められたい!
ヨガがおすすめな人は身体の引き締めやダイエット効果などはもちろん、瞑想による心の安定やリラックスすることが目的に入ってくる人です。

また、赤ちゃんと一緒に受けるなどコミュニケーションを目的にする方には産後ヨガというのもあります。

ヨガ デメリット

おすすめのヨガスタジオをあげるならば「ホットヨガスタジオ LAVA」です。ヨガスタジオの最大手と言っても過言ではない規模感と人気があり、全国に410店舗以上あるためアクセスは良好。

さらに会員の約80%が未経験からヨガを始めた初心者に優しいスタジオであることも魅力です。

ポーズを知らないのが恥ずかしいなんて心配も、不要です。一緒に汗を流しましょう。

外部リンク:「ホットヨガスタジオLAVA」公式

覚えておきたいヨガスタジオの選び方のコツ

ヨガ メリット デメリット

ヨガやピラティスの選び方として注意したいのは、通いやすい立地にあるかどうか・料金設定にムリはないかどうか、の2つです。

毎日とは言わないものの長くフィットネスを続けるためにこの要素は欠かせません。

そのほか雰囲気などが自分に合っているかどうかは、体験レッスンに行って確かめることをおすすめします。

ヨガに悪い印象を持ってしまう方の多くは初めの場所選びでつまづいているので、自分の求める効能や、そのスタジオの良さを理解しておくことが重要です。

インストラクターの元でポーズを習いたくさんホットヨガなどで汗をかいて、瞑想で心も体も美しくなりましょう!

▷▶︎【地域別】東京のヨガスタジオおすすめ記事

ヨガ メリット デメリット

東京都内のヨガスタジオでおすすめなものを、料金や体験・キャンペーン、男性の可否やマタニティ・産後ヨガの有無までこだわってまとめています。新宿から西船橋、野方まで、あなたの地域もきっとあるはず。

【地域別】東京のヨガスタジオおすすめ記事
野方 【2019年】野方のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
茗荷谷 【2019年】茗荷谷のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
三田 【2019年】三田のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
武蔵小山 【2019年】武蔵小山のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
千歳烏山 【2019年】千歳烏山のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
府中 【2019年】府中のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
用賀 【2019年】用賀のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
立川 【2019年】立川のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
恵比寿 【2019年】恵比寿のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
渋谷 【2019年】渋谷のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
吉祥寺 【2019年】吉祥寺のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
自由が丘 【2019年】自由が丘のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
新宿 【2019年】新宿のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
池袋 【2019年】池袋のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
銀座 【2019年】銀座のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】
東京 【2019年】東京のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】

【おすすめ】男性向け
産後ヨガ・東京のヨガスタジオ

ヨガ メリット デメリット

男性向けのスタジオ特集や産後のママさんにおすすめのヨガなど、東京全域などのヨガスタジオはそれぞれ別の記事で詳しく述べているので、ぜひ参考にしてくださいね!

▶︎▶︎男性におすすめのヨガスタジオはこちらから
 男性におすすめのヨガスタジオ5選

 

▶︎▶︎産後ヨガ・マタニティヨガを探すならこちらから
 東京のおすすめ産後ヨガスタジオ比較10選

 

▶︎▶︎東京でおすすめのヨガスタジオはこちらから
 東京のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!

 

ヨガは呼吸法や瞑想によって心身のバランスを整えます。瞑想による集中力の高まりは産後のストレス解消や、仕事でステップアップしたいと考える男性に注目されています。

関連記事

  1. 【2019年】宜野湾のヨガスタジオおすすめ人気比較5選!【決定版】

  2. ホットヨガ 男 男性 おすすめ

    男性のホットヨガおすすめ人気比較ランキング【2019最新】

  3. ヨガ おすすめ 人気

    【2019年】鈴鹿のヨガスタジオおすすめ人気比較6選!【決定版】