「キックバック」とは?たるんだ二の腕を引き締める簡単エクササイズ

「女性がセクシーになるボディメイク」をお届けするこの連載。

最終回は、たるんだ二の腕をしっかり引き締めるトレーニングです。

皆さん、最近二の腕が出るような洋服を着ていますか?

 

「パーティーで目立つためにも、ノースリーブのワンピースを着たい! もう何年も二の腕を出していない気がする」(34歳・医療事務)

「友達の結婚式や二次会では羽織りものが必要になってきた……」(32歳・IT)

 

このように、三十路を過ぎてから二の腕のたるみが気になるようになったという30代女性はたくさんいます。

二の腕を引き締めるためには、二の腕の裏側にある「上腕三頭筋」を鍛えることが必須!

そこでオススメなのが、「キックバック」と呼ばれるトレーニングです。

今回教えてくれるのは、トレーニングサロン「Mirroris」代表・秋場航さん。

 

「二の腕をしっかり鍛えることによって、洋服を美しく着こなせます。ノースリーブが似合う女性は素敵ですよ!」

 

さっそくチャレンジしてみましょう!

用意するのは2kgのダンベルとイスのみ。

自宅で簡単に行えるので、ジムに行く時間のない忙しい女性や、主婦の方でも手軽にできますよ。

 

まず、イスに片手と片ヒザを乗せて体重をかけます。

このとき、上体を床となるべく平行にするのがポイント。そうすることによって、筋肉により負荷がかかって効果が上がります。

 

そしてヒジを動かさないように、床と平行になるところまで腕を上げます。

トレーニングを続けるうちにヒジが動いてしまったり、だんだん上体が起き上がったりしてしまうので、しっかり意識してくださいね。

反対側も同様に、左右15~20回×3セット行ってください。セット間の休憩を30秒以内にすると、より効果が高められます。

 

「上腕三頭筋」は、普段はなかなか使うことの少ない筋肉なので、脂肪が落ちにくい部位。

きちんと刺激することによって、すらっとしてキレイな二の腕になり、他人から羨ましがられちゃうかもしれませんよ!

 

本連載では、トレーニングサロン「Mirroris」のアーティストたちに簡単エクササイズを教えてもらいました!

セクシーなメリハリのあるボディーになるために、ぜひ続けてみてくださいね。

 

【秋場航(あきばわたる)】

1991年2月3日生まれ。山形県出身。青山学院大学卒。

学生時代、30キロのダイエットに成功し、人生を変える。

大手メーカーに就職後、株式会社「Mirroris」を起業。

2015年10月、トレーニンングサロンMirroris南麻布店をオープン。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *