男だって顔痩せしたい!顔痩せに効くおすすめの方法5つを紹介

顔痩せしたい・・・という話は主に女性からよく聞きます。

しかし、男性においてもだらしない顔がコンプレックスという方は多いです。

事実、あごや頬に余分な肉がついていると印象が悪くなりますし、顔だけ見た際に太っていそうと思われがちです。

このように、人間の第一印象は顔で判断されることが多いので、女性だけでなく男性も顔が痩せる方法は知っておくべきです。

今回は、顔痩せしたい男性のために効果的な方法を5つ紹介します。

顔痩せしている男性はモテる!?

顔が痩せている男性・輪郭がシュッとしている男性はどんな印象を抱かれるでしょうか。

男性から見れば「しっかりしてそう」「仕事ができそう」と思われるはず。

女性から見ると「かっこいい」「男らしい」といった印象になるはずです。

当然、男女関係なく好印象という訳ですね。

また、往々にして女性は太った男性に対して嫌悪感を抱くことがあります。

太っていると体調管理ができていないと思われ、だらしない人間・しっかりしていない人間というレッテルを張られてしまいがちです。

逆に、だらしない顔を変えられれば、その男性の印象はかなり良くなります。

印象が良くなれば、好意を抱く女性も増えやすいので、自然とモテ始めるでしょう。

モテたい男性にとって、顔痩せは必須科目という訳です。

顔が太ってしまう原因とは?

顔が痩せる5つの方法を教えるまえに、顔が太ってしまう原因を抑えましょう。

敵を知らなければ効果的な顔痩せは難しいからです。まとめると以下のようになりました。

  • アルコールの摂りすぎで顔がむくむ
  • 塩分の摂りすぎで顔がむくむ
  • 運動不足で顔がむくむ
  • 肥満による脂肪
  • 顔の筋肉が衰えることによるたるみ

このように、一見肥満による脂肪だけかと思われがちですが、むくみや顔の筋肉が大きく関係しています。

つまり、顔を痩せるためには脂肪の燃焼だけではダメだということです。

このことは、これから紹介する顔痩せする5つの方法に関係するので、頭に入れておいてくださいね。

顔痩せする方法5選!

では、今回のメイントピック「効果的な顔痩せ方法5選」を紹介していきます。

おすすめの理由を丁寧に解説していくので、本気で「痩せてかっこいい顔を手に入れたい」「醜くだらしない顔を改善したい」と考えている方は、見るだけでなく実践してくださいね。

小顔トレーニングをする

小顔トレーニングには、大きく分けて2種類のトレーニング方法があります。

ここでは、それぞれを簡単に紹介していきます。

【舌回しトレーニング】

舌回しトレーニングは近年話題になっているので、知っている方は多いと思います。より小顔になるための方法の1種です。

しかし、やみくもに舌をただ回すだけではいけません。試しに、舌を限界まで口の外に伸ばしてみてください。

その時に舌の奥が引っ張られるような感覚になりましたか?この引っ張られた感覚のある筋肉が舌筋群という部位です。

この部位はあご下からエラ・首までの筋肉とつながっています。

よって、舌回しトレーニングはこの舌筋群を意識しながら舌を動かすと顔全体のシェイプアップに効果的です。

【セルフ顔マッサージ】

セルフ顔マッサージとは、自分の手で顔をマッサージすることです。

家でもできますし、仕事中の空いた時間でも簡単にできてしまうので、継続しやすいのがおすすめポイント。

やり方としては、ほうれい線に人さし指をあてて、丁度やまびこする時のヤッホーポーズのように手を当てます。

その状態で目の下にあてた人差し指に力を入れ、そのまま耳の手前まで押し上げます。

これだけです。顔の上の部位を押し上げるので、それにつられて顔全体の脂肪や筋肉が押し上げられます。

やりすぎて力を入れた部分が赤くならないように注意しましょう。

顔痩せするためのポイント3つ
  • 舌筋群を意識しながら舌を動かすトレーニングは顔全体のシェイプアップに効果的
  • 家でもできるセルフ顔マッサージは簡単に顔痩せが可能
  • やりすぎて舌がつったり、肌が赤くならないように注意

食生活を整える

食生活を整えるとは、健康でダイエット効果のある食事を中心に生活していくことです。

では、効果的な食事と、ダイエットにNGな食事をそれぞれ見ていきましょう。

【ダイエットに効果的な食事】
  • ダイエット食品で3食の中の1食を置き換える「置き換えダイエット」を習慣にする
  • 脂肪を抑える成分を含む魚や、野菜メインの低脂肪な食事を徹底す
  • 糖分である炭水化物の代わりに、低糖分の玄米食や玄米パンなどを食す
  • 肉をメインにして炭水化物を抜く、「肉ダイエット」を徹底する
  • 低カロリーで消化のいい大豆製品を積極的に摂り、ほかの食事のカロリーを抑える
  • 脂肪の吸収をブロックする成分を含む海藻類(例えばわかめやもずく)を積極的に摂る
  • 果物の中からダイエットにいいものを選び、甘いものがほしくなったときにその果物を代わりに食べる習慣をつける
【ダイエットにNGな食事】
  • 脂っこい食事を毎日のように食べる
  • 炭水化物(糖質)を毎日のように食べる
  • お菓子や甘いデザート・糖分たっぷりの清涼飲料水を飲食する
  • 3食以外のつまみを頻繁に間食する
  • 日本酒やビール・ワインなど、脂肪がつきやすいお酒を日常的に飲む

ダイエットと正しい食生活を続けることは関係しています。日常的に糖質やアルコールを摂っていると、脂肪ばかり蓄えてしまう上に、健康も損ないます。逆に言うと、正しい食生活はダイエットだけでなく健康面でも貢献してくれるということです。さらに、肌質も改善されてカッコよく見える可能性だって大いにあります。一石二鳥どころか、それ以上の効果があるのです。これから紹介する顔痩せの方法だけでなく、食生活を整えることも一緒に取り組んでくださいね。

顔痩せするためのポイント3つ
  • 正しい食事をすることで、ダイエットに効果的なだけでなく顔の印象も良くなる
  • ダイエットにNGな食生活は顔痩せにも健康にも良くない
  • 正しい食生活は一石二鳥以上の効果がある

痩身エステに通う

今時、男性が痩身エステに行くことは珍しくはありません。

「東京 痩身メンズエステ」と検索すると、かなりの数のエステがあることが分かると思います。

一般的になりつつあるとしても、値段に見合った効果が出るのか心配という方のために、痩身エステに通うメリットをまとめてみました。

  • 最新の機器で効果的な脂肪燃焼が可能
  • 痩せたい部位ごとにシェイプアップできるので、顔痩せも可能
  • リンパの流れを良くし、新陳代謝UP
  • リンパの流れが良くなり、顔がつるつるの肌に&むくみの解消
  • 日常生活上でのボディケアも相談できる

上記のようにメリットは沢山ありますし、エステティシャンは顔やボディケアの相談をしてくれます。

さらに、食事や生活習慣についてもアドバイスをしてくれるので、自分の健康上の悩みや課題を一緒に相談・解決してくれます。

二人三脚で行動できるのはありがたいですね。

編集部のおすすめ痩身エステはこちら!

メンズ痩身エステ エルセーヌMEN

痩身エステとして編集部が一番おすすめするエステは、エルセーヌMEN

その強みは「男性のその日の体調に合わせて完全オーダーメイドのプランにできる」

「ボディメイクプランをされたお客様には一回の無料アフターフォロー」という他のお店にはないサポートプランです。

万が一があっても安心して通えますね。

施術は以下のような種類があります。

  • スタイリッシュメソッドコース→内臓脂肪・皮下脂肪・セルライトの原因を燃焼させて解消
  • 光フェイシャルコース→機器による光でニキビやシミ・シワを解消
  • Air gimムービングスタイルコース→本当に動ける体を作るために「遅筋」を鍛える
  • 骨盤スタイル調整コース→筋肉が正しい方法で使えるようになるために必要・加えて体の不調を解消

今なら、体験価格が以下の値段で受けられます。

常なら1万円を超える施術も4,000円以内なので非常にお得!体験だけでも受けてみることをおすすめします。

  • スタイリッシュメソッドコース1回→3,240円
  • 光フェイシャルコース1回→3,240円
  • Air gimムービングスタイルコース1回→3,240円
  • 骨盤スタイル調整コース1回60分→3,960円

詳細はエルセーヌMEN公式ホームページから。

顔痩せするためのおすすめポイント3つ
  • 最新の機器で効果的な脂肪燃焼が可能
  • 痩せたい部位ごとにシェイプアップできるので、顔痩せも可能
  • 日常生活上でのボディケアや顔痩せについても相談できる

美顔器を使う

美顔器とは、高周波や低周波・超音波振動を顔の肌に当て、その作用で顔痩せに加えて美容効果が得られる小型マシンのことです。

男性の中でも「エステの敷居は高いな・・・」「入りにくいな・・・」と感じている方は多いはず。

そんな方には家で気軽に出来る美顔器がおすすめ。

その仕組みとしては、美顔器による刺激でリンパの流れや血行を促進し、皮膚の新陳代謝をUPさせたり、表情筋を鍛えたりします。

これにより、以下の顔痩せのメリットが見込めます。

  • 顔のむくみを解消
  • 顔のたるみを引き締めるリフトアップ効果
  • スッキリしたかっこいい輪郭に
  • 肌質改善によりハリや弾力がアップ

しかし、いくつかのデメリットもあります。

  • 初期費用が掛かる(1万円以上が相場の美顔器の購入)
  • エステの本格的な最新機械と比べると劣る可能性もあり
  • 頻繁に使用できるので、副作用も大きくなる可能性あり
  • 肌質に合わなかった場合、損失が大きい
顔痩せするためのポイント3つ
  • エステは入りづらいと感じている男性には、美顔器による顔痩せがおすすめ
  • 美顔器で顔痩せするなら肌が荒れない程度に調整して使う必要あり
  • 肌に合ない美顔器を買うと損失が大きいので、必ず自分に合った美顔器を買うように

規則正しい生活を心がける

冒頭にも説明しましたが、顔の肥満の原因は脂肪だけでなく、たるみや筋肉の衰えも影響します。

つまり、ただ痩せるために行動するだけではなく、たるみを減らすような規則正しい生活習慣も必要なのです。

そのためには、先程説明した正しい食生活を心がけることに加えて、睡眠・運動・ストレスフリーでいることなどが重要。

生活習慣は人により適切な塩梅は異なりますが、例えば以下のような習慣が作れると顔痩せに貢献してくれるはずです。

  • バランスのとれた食事を習慣にして食べすぎず生活する
  • 次の日も元気に生活できるくらいの睡眠時間を確保する
  • 一日数十分は散歩する時間を設けるなど、軽くでもいいので運動する習慣を作る
  • ストレスまみれの会社は辞めて転職する

などなど・・・自分に合った方法で規則正しい習慣を目指してくださいね。

顔痩せするためのポイント3つ
  • 脂肪だけでなく、顔のたるみを取る必要がある
  • そのために、食事・運動・睡眠・ストレスフリーでいることなどが重要
  • 自分に合った生活習慣を見つけて継続する

顔痩せに効くおすすめの方法まとめ

今回は、「効果的な顔痩せ方法5選」を紹介しました。なかでも、「食生活を整える」と「規則正しい生活を心がける」は必須です。

ここを守らずに顔痩せをしても、健康が損なわれればリバウンドしてしまったり、病気してしまったりするからです。

顔痩せだけでなく、ダイエットは健康な男性が行ってこそ効果があるもの。

不健康な状態で痩せても、顔色が悪かったりすると心配されてモテる云々の話で済みません。

今回は5つ紹介しましたが、どれか一つに絞って取り組む必要もありません。

筆者としては複数試してみるのをおすすめします。

痩身エステに通いつつ、暇な時間に自分で小顔マッサージしてみると2重の効果でさらに顔痩せしやすくなるかもしれません。

しかし、やりすぎには注意してくださいね。

あなたに合った顔痩せ方法が見つかりますように。

関連記事

  1. ダイエットで20キロ痩せる!3カ月で痩せる方法を紹介

    ダイエットで20キロ痩せる!3カ月で痩せる方法を紹介

  2. 【2019年】夏までにダイエット!おすすめの方法6選を紹介

    【2019年】夏までにダイエット!おすすめの方法6選を紹介

  3. 【夜用】おすすめの着圧ソックスランキング!寝ながらむくみ防止

    【夜用】おすすめの着圧ソックスランキング!寝ながらむくみ防止