ダイエット

タブレダイエット

スラッとしたフランス美女の主食サラダ「タブレ」の簡単レシピって?

「レタスばっかりのグリーンサラダには、もう飽きた!」ってときにオススメなのが、サラダ感覚で食べられるフランスのお惣菜「タブレ」です。 美肌効果のある夏野菜がたっぷりとれるのはもちろん、火を使わずに作れるので、暑くて料理する気がおきない夏場に最適です。 作り置きができる点や、食欲をそそるカラフルな見た目もいいですね。 会社の同僚から「作り方教えて!」と言われそうな、オシャレなお惣菜「タブレ」。レパートリーのひとつに加えてみませんか?   美ボディの秘訣。フランス人女性はサラダが大好き   フランスの女性は、ツナやアンチョビ入りの「ニース風サラダ」、トーストしたバゲットにヤギのチーズをのせた「シェーブルチーズのサラダ」に「レンズ豆のサラダ」など、お惣菜感覚で食べられるサラダが大好きです。 平日のランチタイムともなると、カフェでサラダとバゲットを頬張る人や、スーパーでお惣菜を買い求める人が多いものです。 ほっそりした女性の多いフランス、美ボディの秘訣はサラダをたっぷり食べることだったりして!?   フランスの定番サラダ風惣菜「タブレ」 Movie by YouTube(Taboulé maison tout simple – 750 Grammes) なかでも世界最小のパスタ「クスクス」を使った「タブレ」は、人気の高いお惣菜です。 レモンやミントの香りが爽やかに香る、あっさりとした味付けなので、食欲の落ちる夏にピッタリ。 少量のオリーブオイルで和えて作るので、パスタサラダとはいえ、マヨネーズで和える「マカロニサラダ」よりもカロリーをかなり抑えることができます。   それに同じ炭水化物なら、単体で食べるそうめんや冷麦よりも、お野菜がたっぷりとれる「タブレ」の方が栄養バランスに優れています。 紫外線からお肌を守り、美白や疲労回復に効果が期待できる「レモン」、美肌をつくる「パプリカ」や「トマト」で、おいしく食べてキレイになりましょう。   美味しい「タブレ」のレシピ 【材料】(2〜3人分) キュウリ…1本 トマト(大)…1コ パプリカ…1/2コ 新玉ねぎ…1/2コ イタリアンパセリ…大さじ1(刻んだ状態) ミント…大さじ1(刻んだ状態) レモンの絞り汁…大さじ1〜2 クスクス…100g 水またはトマトジュース…75〜100cc EXVオリーブオイル…大さじ1 塩・コショウ…適宜 ※クスクスはご飯に近い感覚で食べられ、サラダにもできる優秀な食材。輸入スーパーなどで購入可能です。   【作り方】 クスクスをボウルに入れて、塩とオリーブオイルを加えてスプーンで混ぜ合わせたら、水またはトマトジュースを注いで、よく混ぜます。 レモンの絞り汁を加えてひと混ぜしてから、1cm角に切った野菜、刻んだハーブをボウルに入れてよく混ぜ合わせ、塩・コショウで味を調えます。 すぐに食べてもOKですが、1時間以上冷蔵庫で休ませると味が馴染んできます。作ってから2〜3日はおいしく食べられますよ。   ハンバーグやお魚のグリルに添えて、主食兼サラダ感覚でどうぞ。また、ハムやツナを用意すれば、バランスのよいお弁当にもなります。 おいしく食べて、フランス女性に負けない美ボディを目指しましょう。

ダイエット中 パスタダイエット

ダイエット中でもパスタをおいしく食べたい!ソース・具材の選び方

ソースによっても食材によっても、さまざまな味が楽しめるパスタ。茹でてソースを和えるだけなので、自宅で作る人も多いのではないでしょうか。 そんなお手軽パスタですが、一食分はソース抜きでも360〜370kcal。一膳あたり約270kcalのご飯と比較しても、少々高カロリーです。 だからといって、ダイエット中にパスタを諦める必要はありません。おいしく食べて太りにくい、パスタ選びのコツを見ていきましょう。 ソースや食材選びを工夫すれば、カロリーを控えめにすることができますよ。   ダイエット中は、どんなソースを選ぶべき? みなさんは、トマト派? クリーム派? それともオイル派でしょうか。選ぶソースによって、カロリーがだいぶ異なります。 生クリームやチーズが入るソースは、必然的に高カロリーになりがちです。 オイルベースのソースは、オリーブオイル大さじ2ほど使うと考えると、ソースだけで最低220kcalほど。 トマトベースはオリーブオイルと、低カロリーのトマトまたはトマト缶で作るため、オイルベースとほぼ同等のカロリーだと考えられます。 ダイエット中には、オイルかトマトベースのパスタを選ぶのがよさそうです。 トマトは油を加えて加熱することで、美容効果やリコピンの吸収率がアップ! また、トマトには天然のうまみ成分もたっぷり含まれています。肉や魚介と合わせれば、イノシン酸との相乗効果で、より一層おいしくなりますよ。   ソース別・具材の選び方とは せっかくオイルやトマトソースを選んだのに、合わせる食材によってはクリーム系より高カロリーになることも!? 具材は、どんなものを選ぶべきでしょうか?   ●トマト派 手作りするなら脂質の多いひき肉たっぷりのミートソースよりも、トマト缶をオリーブオイルとニンニクで炒めて作る「ポモドーロ」がベターです。 ●オイル派 EXV(エクストラバージン)オリーブオイルを使って、野菜やきのこ、魚介類と合わせてみましょう。油をたっぷり吸収するナスは避けた方がよさそう。 ●クリーム派 どうしてもクリーム系が食べたい時には、チーズや卵たっぷりのカルボナーラよりも、食物繊維が豊富で低カロリーのきのこを使ったクリームパスタがよいでしょう。マカロニグラタンもチーズが多いので危険です。 ぜひ、外食時の参考にしてみてくださいね。   おすすめ!ダイエット中でも大満足のパスタって? ダイエット中の食事こそ、おいしく食べたいもの。ニンニクの香りが食欲をそそる、ボリューム満点の「お野菜のペペロンチーノ」を作ってみましょう! 疲れて帰ってきた夜でも、10分あればパパッと作れちゃいますよ。   【材料】 ブロッコリー・・・ひと株 ニンニク・・・1/2片 EXVオリーブオイル・・・大さじ2 パスタ・・・80〜100g カイエンヌペッパーまたは一味唐辛子・・・適宜 海塩・・・大さじ1/2、適宜(仕上げ)   【作り方】 1.  手鍋で水1リットルを沸かし、海塩大さじ1/2を加えてパスタを茹で始めます。5〜7分ほど経ったところで、房から外したブロッコリーを投入、2〜3分茹でます。 2.  フライパンにオリーブオイルを入れて弱火にかけ、刻んだニンニクを入れて、香りが立ってほんのり色づいたら火を止めます。 3.  茹で上がったパスタとブロッコリーを手早く引き上げ、再び弱火にかけたフライパンに移して、茹で汁をお玉1杯分加えて手早くフォークで混ぜます。 茹で汁を加えることで具材とパスタが絡みやすくなり、おいしさもアップ! 唐辛子・海塩で味を調えればでき上がり。   パスタ一皿で野菜がたっぷり摂れる、オススメのレシピです。キャベツ(1/6コ)や、ほうれん草(1束)で作ってもおいしくできますよ。 お昼に食べるなら、ベーコンやソーセージを少量プラスしてもいいですね。 上記のポイントを頭の隅に入れておけば、ダイエット中でも安心です。大好きなパスタを心置きなく楽しみましょう。

ハルミチーズダイエット

5分で調理!ダイエットサラダがおいしくなる「ハルミチーズ」とは

残暑がつづく今の時期、食欲が落ちてバテやすい方も多いのでは。冷たいものを摂取しすぎて胃腸も弱くなりがち。 悩みが多いこの時期におすすめなのが、日本でも注目され始めているハルミチーズ。今回は、塩分補給やダイエットにもおすすめのハルミチーズについてご紹介します。   ハルミチーズとは? ハルミチーズは地中海に浮かぶ、キプロス島の名産品。ヤギと羊のミルクからできており、焼いても溶けない不思議なチーズです。 セミハードタイプの非熟成塩漬けチーズであるため、チーズ自体に塩気があるのが特徴。トルコやギリシャ、レバノンなどでは、昔から健康食品として愛されてきたようです。 特に夏場大量に汗をかいたり、激しい運動をした後などの塩分補給に取り入れると良いのだとか。 また、食欲増進にも効果があるとのこと。日本で言う梅干のようなものですね。   ハルミチーズはダイエットにも最適! チーズは、カルシウムやたんぱく質の宝庫とも言われています。 脂質が多く含まれているため、「ダイエットには不向きなのでは……?」と認識されがちですが、逆に、少量で満腹感が得られやすいというメリットがあります。食べすぎを防止する効果が期待できそうですね。 また最近の研究では、生活習慣病の原因にもなる内臓脂肪の減少に役立つという点も、注目され始めていますよ。   自宅で簡単に作れるハルミサラダレシピ 海外では、サラダやアルコールのおつまみとして大活躍! 適度な大きさにスライスして、フライパンで焼くだけでOKです。 両面が黄金色になると、独特の「キュキュッ」という食感が楽しめます。香ばしい中にもミルクのナチュラルな風味がしっとりしていて、クセになる味です。 元々塩気があるので、特に調味料やソースで味付けする必要はナシ。単調な味のサラダも一気に食べやすくなりますよ。   Photo by Pinterest 温野菜との相性もバッチリ! 海外では人気のレシピです。   Photo by Pinterest 単純に焼いてカットするだけでも立派なおつまみに!   Photo by Pinterest パンにはさんでバーガー風にしてもいいですね。サーモンとよく合いますよ。   オンラインショップで購入可能 日本ではまだまだ一般的でないハルミチーズ。販売されているお店は限られていますが、輸入食品専門店などで取り扱いされているようです。 また、アマゾンや楽天などの通販サイトからも購入が可能です。 夏の蒸し暑い時期にぴったり。アルコールのお供に、夏バテ気味の身体に、ダイエットにと大活躍してくれますよ! 珍しいので、パーティーシーンでも喜ばれること間違いなしです。ただし過剰な塩分の摂りすぎは身体に良くないので、食べすぎにはご注意を。

ヨーグルトサラダダイエット

夜に食べてもOK!「ヨーグルトサラダ」でダイエット!

夜遅くに帰ってきたときやダイエット中でも、野菜や果物がたっぷりとれる「サラダ」なら、罪悪感なく食べることができそう。 一皿でお腹いっぱいになるお食事サラダから、夏野菜やヨーグルトを使ったデザート感覚でいただけるヘルシーサラダまで、夜に食べたいサラダを3品ご紹介します。   ヨーグルトたっぷり中東のサラダ「ザジキ」 ヨーグルトを夜に食べると、ダイエットや便秘解消に効果があるんだそうです。 野菜をヨーグルトで和えた、ギリシャ生まれの塩味のサラダ「ザジキ」なら、お肉の付け合わせにもぴったり。食事の際に、無理なくヨーグルトを摂ることができますよ。ほどよい塩気とクリーミーな口当たりは、意外なおいしさ! 作り方は、細かいダイス状にカットしたキュウリ1本を、ヨーグルト1カップ(120g)・ニンニクのみじん切り(1/2片)・レモン汁(大さじ1/2)・オリーブオイル(大さじ1/2)で和えて塩・コショウで仕上げるだけ。 ヨーグルトとレモンの組み合わせは、キュウリ以外の野菜にも応用できますよ。   冷やし中華感覚で食べられる「ベトナム風サラダ麺」 中華麺の代わりに春雨を使って作る「ベトナム風サラダ麺」。ナンプラーとレモンの風味が爽やかな一品です。 主食になるサラダのため春雨は50gほど使いますが、カロリーは中華麺の約半分。ダイエット中の方には特にオススメの、お腹にたまるサラダです。 春雨50gを茹でて、水で軽く洗い、ナンプラー(大さじ1/2)・一味唐辛子(小さじ1/2)・ハチミツ(小さじ1)・レモンの絞り汁(大さじ1)を絡めます。お皿に盛り付けたら、市販のサラダチキン、ミックスリーフ、目玉焼きorゆで卵、砕いたピーナッツをきれいに盛り付けましょう。塩気が足りなければ、お好みでさらにナンプラーをかけても◎。   旬のスイカをサラダ仕立てで!トルコの「ヤズ・サラタス」 そのまま食べるのはもちろん、ジュースにしてもおいしいスイカのサラダはいかがでしょう? トルコの「ヤズ・サラタス」なら、旬のスイカをたっぷり食べられます! 作り方は、種を取って一口大に切ったスイカ(300g)・フェタチーズ(30g)・ミント(3〜4枚)を、塩・コショウとレモンの絞り汁(大さじ1/2)で和えるだけ。 渋谷に店舗を構える「Cafe BOHEMIA(カフェ・ボヘミア)」及び「宇田川カフェ別館」では、8月31日までの期間限定で、本場のヤズ・サラタスを味わうことができるそうです。 スイカは夏バテ予防にいいほか、むくみ解消や美肌効果も期待できるスーパーフルーツです。美容や健康にいいことづくめのトマトをプラスしても、おいしいサラダになりますよ。   野菜がたっぷりとれるサラダを毎日の献立に取り入れて、健康的にスリムダウンを図りたいですね。

ダイエット

痩せたいならチアシード!簡単混ぜるだけ!チアシードダイエット

モデルのミランダ・カーもはまるチアシードダイエット!働く女性はダイエットのためにまとまった時間を取るのは難しいですよね。 そこでおすすめなのが、チアシードダイエット! チアシードには、人間が生きていくために必要な栄養素がつまっていると言われています。 今回はチアシードを使った簡単ダイエットレシピについてご紹介します。   チアシードのスゴさとは? チアシードは、シソ科サルビア属の「チア」と呼ばれる植物の種で、ミントの仲間に分類されます。主に、アメリカの南部やメキシコで栽培されているのだそう。 ゴマ粒よりも小さいチアシードですが、驚くほど高い栄養価が含まれているのが特徴です。   Image by 株式会社ラティーナ たんぱく質、ミネラル、ビタミンB、食物繊維をはじめ、女性の美容と健康には欠かせないものが勢ぞろい! さらに体内では作られない必須脂肪酸である、オメガ3脂肪酸(美肌効果が期待できる植物性オイル)までもカバーしています。   ダイエットにぴったり! 高い栄養価を含むチアシードは、水分を吸収すると10倍以上にも膨れ上がるため、置き換えダイエットにはもってこいの食材。 ヨーグルトやサラダ、スムージーに加えるだけで、一気に腹持ちがよくなります。満腹感が持続することで、間食の回数を減らす効果も期待できますね。   さらに、食物繊維も豊富に含まれているため、腸内環境を整える効果もあるそうです。体内がキレイになることで、美肌にもつながるという嬉しいメリットも!   チアシードを使った簡単レシピ Photo by Pinterest チアシードは、食べたり調理したりする前に、1時間ほど水に浸しておきましょう。チアシードの種が膨らみ、ゼリー状になっていきます。   Photo by Pinterest まずは、定番のヨーグルト&チアシードの組み合わせをご紹介。水で戻したチアシードをお好みのヨーグルトに混ぜ合わせるだけと、とっても簡単です。   Photo by Pinterest スムージーに入れてドリンクとして飲むのもアリ。チアシード特有の不思議な食感を楽しむことができますよ。   Photo by Pinterest 高カロリーなチキンナゲットも、チアシードを衣代わりに使うことでヘルシーフードに早変わり! パーティーメニューの一品としても大活躍してくれそうですね。   Photo by Pinterest サラダには、ドレッシングにチアシードを混ぜて使うのが定番。   スイーツとも相性抜群! デザートにも取り入れやすいチアシードは、チョコレートやココナッツのプディングにも相性◎! そのほか、クッキーやパンの生地に練りこんだり、ジャムに混ぜたりするのもオススメ。   チアシードそのものには味がないので、いろいろな料理に混ぜ合わせることが可能。さまざまな料理に、トッピングとして使うのもいいですね。   ミラクルフードと言われるほど、栄養価が高いチアシード。美容だけでなく、置き換えダイエットとしても使えるので、忙しい現代女性にぴったりな食材です。 Amazonや楽天市場でも手軽に入手できるので、ぜひ試してみてくださいね。

足 むくみ 解消ダイエット

破裂しそうな「クリームパン足」をほぐせる固有筋マッサージとは

仕事が終わると足がパンパンにむくんでいるという経験は、誰しもあるのではないでしょうか? 足首から足先までむくんでいる足を「クリームパン足」と呼ぶのだそうです。働く女性によく見られる症状だそうですが、原因は筋肉の衰え。 足のむくみの原因を理解し、具体的な対処法を身につけることで、クリームパン足とおさらばしましょう!   クリームパン足の原因って? 足首から足先には「固有筋」という12種類の筋肉があります。この筋肉が足全体の「アーチライン」という曲線を形づくり、姿勢のバランスを保つ役割を担っています。 固有筋の衰えが、クリームパン足の主な原因! さらに扁平足になったり、外反母趾を招いたりするおそれがあるんです。 固有筋の働きを復活させるためには、足をよくほぐして鍛えることが重要。自宅でできる、簡単なマッサージをご紹介しましょう。   脱クリームパン!固有筋をほぐすマッサージ まず左手で左足首をつかみます。次に、恋人つなぎのように左足の指と右手の指をからめて、外側と内側に各10回、ぐるぐる回しましょう。 反対の足も同じようにマッサージをすることで、効率よく固有筋をほぐすことができます。 ペデュキュアを塗るときのセパレーターや、就寝用の5本指ソックスなどを使うとマッサージしやすいかもしれませんね。   ほぐしたら「鍛える」!足指のストレッチ法 ほぐしたら、次は足指を鍛えることで効率よく固有筋を目覚めさせることができます。 イスに座って足元にタオルを敷き、その上に足を乗せます。かかとを床につけたまま、足の指でタオル地を手前にたぐり寄せましょう。片足30回ずつ行うといいですよ。   足先をほぐす運動と足指を鍛える運動。これを1セットと考え、血行がよくなるお風呂上りに毎日行うようにしましょう。 足先の運動をすることで血流の流れがよくなり、体全体の不調を引き起こす冷えの解消にもつながります。   むくみ対策のマッサージといえば、ふくらはぎや太ももに行うものだと思っている人も多いことでしょう。 今まで見落としていた足首から足先の固有筋をほぐして鍛えることで、むくみに負けない足に。毎日のケアで、クリームパン足の汚名を返上しましょう!

シリアルビスケットダイエット

ヘルシーな朝食の定番!フランスで人気の「シリアルビスケット」

フランスの朝食といえば、クロワッサンなどのパン食というイメージが強いかもしれません。 しかしここ最近、現代を忙しく生きる女性たちの間では、シリアルビスケットが人気を集めている模様。ビスケットがパンの代わりになるのか、疑問も残りますよね。 フランスの健康情報雑誌「Santé Magazine」より、シリアルビスケットのカロリーや栄養面などを、栄養士の意見を参考にお届けします。   シリアルビスケットって? シリアルビスケットは通常のビスケットと比べて、砂糖の量が控えめで低カロリー。1食分(約4枚/約50g)で、225〜250kcalです。バゲット1/4本(80g)と同程度ですね。 オーツ麦やライ麦などの穀物(シリアル)を使っているのが特徴です。 現地スーパーの朝食コーナーには袋入りのパンと並んで、さまざまな朝食用シリアルビスケットがずらり! ドライフルーツ入りのものやチョコチップ入りのものなど、選ぶ楽しみもあります。 栄養士のオードレリー・アヴォさんによると「穀物入りの朝食用シリアルビスケットは、ビタミンやミネラル、食物繊維を含むものが多く、通常のビスケットよりもお腹にもたまりやすい」とのこと。 低カロリーでも、しっかり朝食としての役目を果たしてくれそうです。   「朝食用ビスケット」のメリット 淹れたてのコーヒーとクロワッサンで優雅な朝食タイムを……というのは、時間に余裕のある週末ぐらいのもの。わたしたちと同年代のフランスの女性たちも、仕事に家事に育児にと、多忙な毎日を送っています。 そんな女性たちにとって、忙しい朝でも手軽に栄養補給ができる「シリアルビスケット」は強い味方なのです。 アヴォさんによれば、「パン食に慣れている人は、あえてシリアルビスケットに置き換える必要はありませんが、朝お腹が空かない人にとってビスケットは食べやすく、朝食時の栄養補給にも最適」とのこと。 朝食には「体内リズム」を整え、集中力を高めてくれるといったメリットがありますから、朝食の習慣がない人はシリアルビスケットを携帯してみるのもよさそうですね。   国内でも買える、朝食用ビスケット Photo by (C)sweetsholic 「小麦胚芽シリーズ」「食物繊維シリーズ」「砂糖不使用シリーズ」など、目的に合わせて選べるフランスの栄養食品ブランド「ジェルブレ」。「大豆&イチジク」や「はちみつ&全粒粉」など、約10種類が揃います。 このジェルブレシリーズは、ビタミンBやビタミンE、マグネシウムなどの栄養素を補うことが可能。甘さ控えめで、噛みごたえがあります。フランスのスーパーでは健康食品のコーナーに置いてあることもあるんですよ。 Photo by Amazon また、食物繊維たっぷりのブラン(小麦ふすま)が主原料の「オールブランシリアル・ビスケット」も、一口サイズの小さいビスケットながら、1袋でお腹を満足させてくれる優れもの。こちらは通常のビスケットに近い味です。   1日の快適なスタートを切るためにも大切な朝食。シリアルビスケットなら、オフィスに着いてからでもサクッと食べられそうですね。 栄養補給のためにも仕事の効率アップのためにも、朝の習慣にしてみるのはいかがでしょうか。

唐辛子ダイエットダイエット

冷え性も解消!秋から始める、簡単!唐辛子ダイエット術!

暑さが少しずつ和らいできた今日このごろ。しかしこの時期は朝晩の気温が急激に下がるため、体を冷やしてしまいがちですね。 女性にとって冷えは大敵。今から対策を考えておく必要があります。 そこで冷え症防止はもちろん、ダイエットにも効果があるという「唐辛子」に注目してみました。   冷えると、さまざまな体調不良が・・・ 女性の子宮は冷えに対してとても敏感。冷えすぎると月経不順や不妊、生理痛の悪化を引き起こす可能性もあります。 免疫機能も低下するため、体調を崩しやすくなるということも……。 また、冷えは下腹部に脂肪を蓄えてしまうということもありますので、できるだけ避けたいものですよね。   そんな女性を悩ます冷え対策の頼もしい味方が、唐辛子に含まれる「カプサイシン」。 辛い物を食べて体がぽかぽかするのは、この辛み成分カプサイシンの働きによるものなのです。   ダイエット効果も期待できる! 何より注目したいのが、カプサイシンのダイエット効果。 カプサイシンは、中枢神経を刺激してホルモン(アドレナリン)の分泌を促進させます。このアドレナリンには、エネルギー代謝を促進させる作用があり、その影響で血流が促進。 体温の上昇が起こり、まさに運動している状態になるのだとか。ダイエット効果があるのもうなずけますよね。 発汗作用もあるので、デトックス効果も抜群。美肌にもなれちゃうかもしれません。   外出先でも気軽に唐辛子をとろう! 唐辛子が摂れるお料理と言えば、一般的にはペペロンチーノや豆腐チゲなどがメジャーどころ。これなら、自分でも手軽に作れるので試してみる価値ありです。 でも料理は得意じゃないから……という人には、粉唐辛子がオススメ。 大手スーパーやデパ地下などで売られているので、購入するのも簡単。パウダー状なので、カレーなどに振り掛けて食べるもよし、スープにプラスするもよし、携帯ケースなどに入れて持ち歩けばいつでもどこでもカプサイシンを摂ることができますよ。 また毎食のメニューに、唐辛子が豊富なキムチを追加するというのも良いでしょう。 毎日の食事にプラスするだけで、血行促進、冷え解消、デトックスにダイエットなどいいこと尽くしの唐辛子。早速、今日から取り入れてみてはいかがですか?

ダイエット

ダイエット中でも間食OK!唐辛子スイーツでスリムボディを目指す

暑かったり寒かったり、秋もエアコンのきいた部屋で過ごす時間が長くなりますよね。身体が冷えてしまうと、屋外に出ても汗をかきにくく、疲労物質が体内に溜まってしまいます。 そんな時は「トウガラシ」を積極的に摂るようにしましょう! 身体を温めてくれるだけでなく、美肌や痩身効果も期待できる、優秀なスパイスなんです。トウガラシのメリットと活用法をお伝えします。   美肌や便秘、ダイエットにいいスーパーフード! アメリカ大陸を発見したコロンブスがヨーロッパに持ち帰り、わずか100年で世界中に普及したと言われるトウガラシ。料理に使う以外にも、古くから外用薬として重宝されていたそうです。 トウガラシの辛味成分「カプサイシン」には、発汗や血行促進、免疫力アップ、疲労回復、便秘解消、脂肪燃焼などの効果があるそう。また発汗が促されると、体内の老廃物が排出され、むくみ改善にもつながります。   さらに、トウガラシには優れた抗酸化作用があるそうで、その抗酸化力は野菜の中でもトップクラス。トウガラシは疲労回復だけでなく、美肌や便秘、ダイエットにもいいスーパーフードと言えそうですね!   かけるだけでOK!トウガラシたっぷり調味料 自宅でも外食の際にも活用したいのが、料理にかけるだけのトウガラシ調味料です。 一味トウガラシ、カイエンヌペッパー、柚子胡椒なら、麺類や鍋もの、スープにかけるだけ! タバスコなどのホットソースは、洋食やエスニック料理と合わせたりケチャップと混ぜたりと、使い勝手がよいものです。 タイ料理でおなじみの「スイートチリソース」は、砂糖の量が多いので注意しましょう。また韓国料理でおなじみの「コチュジャン」も、甘味料が添加されているケースがあるため、大量にかけるのは考えもの。 トウガラシは胃に刺激が強いため、ご自身の身体に合った適量を見つけてみてください。   オフィスでも自宅でも、サクッと食べられる「トウガラシ・スイーツ」 Photo by タバスコ・スパイシーダークチョコレート トウガラシを始め、スパイスを多用するメキシコ料理。メキシコには、鳥肉や七面鳥にトウガラシとダークチョコを合わせたソースをかける伝統料理があります。ほろ苦いダークチョコとトウガラシ、実は好相性なのです! スイスのチョコレートメーカー・リンツ社の「エクセレンス・チリペッパー」や、米タバスコメーカー・マキルヘニー社監修の「タバスコ・スパイシーダークチョコレート」なら、おやつタイムにトウガラシを摂取することができます。トウガラシチョコは、男性ファンも多いみたいですよ。ジワジワくるトウガラシの刺激がたまりません!   辛い料理を常食している東南アジアの女性たちは、冷え性知らずの人が多いそうです。それに韓国やタイ、ベトナムなど、トウガラシをたっぷり使った料理を食べる国にはスリムな女性が多いと思いませんか? トウガラシを使った料理やスイーツを食べて、健康な身体と美肌を維持したいですね。

デスクワーク 骨盤矯正ダイエット

デスクワークで骨盤矯正!座る姿勢を治し、姿勢美人になる方法

姿勢がキレイな人には自然と惹かれますよね。 ピシッと伸びた背筋を見ると、それだけでしっかりしてそうとか、仕事ができそうといった好印象を抱くものです。 そこで今回は、デスクワークの方でも仕事中にできちゃう姿勢美人になる方法を伝授します。これであなたもスタイル美人に!   背もたれを使わずにイスに座ろう! 姿勢美人を目指すなら、仕事中イスに座っている時も気を抜かないことが鉄則。次の3点に気を付けて座るよう心がけましょう。   1. 骨盤を立てる 骨盤を立てることを意識して座りましょう。骨盤が立った状態とは、骨盤が正しい位置にある状態のこと。 まずイスに浅めに座り、右側のお尻を少し浮かせて後ろにずらします。次に、左側のお尻も同じように少し浮かせて後ろにずらします。 両手で骨盤部分に手を当ててみると、骨盤が立っているのがわかると思います。   2. 背筋を伸ばす 1に加えて以下のことに気を付けると、さらに背筋がピンと伸びて姿勢が良くなりますよ。 まずは、太ももをそろえて膝をつけましょう。この時、膝の角度が90度になるよう、イスの高さを調整すると◎。 お尻と腰の角度も90度にし、お腹をまっすぐ伸ばすようにしましょう。背筋が伸びるのを感じるはずです。   3. 背もたれは使わない 何より重要なのが、イスの背もたれを使わないということ。 疲れそうな気がしますが、背もたれを使わず正しい姿勢で座ると、腰痛予防にも良いんです。頭に酸素が届きやすくなり、集中力も持続しますよ。 さらに、インナーマッスルである背骨に付随する脊柱起立筋も鍛えることができたりと、メリットはいっぱいです。   腹式呼吸を意識する! 正しい姿勢にはお腹の力も重要。そのため、意識して腹式呼吸をするようにしましょう。 腹式呼吸の方法は、背筋を伸ばして、鼻からゆっくり息を吸い込みます。この時、おへその下に空気をためていくイメージでお腹をふくらませます。 次に、口からゆっくり息を吐き出します。お腹をへこませながら、体の中の悪いものをすべて出しきるようなイメージで。吸う時の、倍の時間をかけるつもりで息を吐くのがポイントです。 一日5回くらいから始め、慣れたら10~20回程度行うようにしましょう。ただし「吸うときは鼻」「吐くときは口」を意識して行うように。   腹式呼吸をすると、腹横筋や多裂筋、横隔膜、骨盤底筋というインナーマッスルを鍛えることができます。これにより骨盤が安定し、冷えやむくみの解消にも。 また、便秘やポッコリお腹の解消にも◎。一日30秒ほどでも効果が期待できるので、仕事の合間に試してみて下さい。   足首を動かし、ふくらはぎに刺激を与える! ふくらはぎには、腓腹筋という筋肉とヒラメ筋というインナーマッスルがあります。この筋肉を鍛えると、代謝が良くなり足がむくみにくくなるんです! ふくらはぎは第二の心臓と言われているほど、重要な部位。ここを鍛えることで、健康な体が手に入るのです。 イスに座ったまま、床から足を浮かせてつま先を上下に動かしましょう。ほかにも、電車の中やキッチンに立った時にかかとを少しあげて姿勢を保ったり、可能な場合は歩く時にかかとをあげて歩いても鍛えることができますよ。 これなら、デスクワークや家事の合間にできそうですね。   要するに、姿勢美人はインナーマッスルが鍛えられた人のこと。体の内側からしっかり支えることで、見た目も美しい姿勢が保てるのです。 仕事の合間にインナーマッスルを鍛えて、誰もが憧れる姿勢美人を目指してみてはいかがでしょうか?